Author Archive

ファクタリングと手形割引と金融ローンのどれがいいのか

ファクタリングも手形割引も金融ローンも手持ち資金が不足しているときに現金を調達する方法です。

 

ファクタリングと手形割引は約束手形などの既に保有しているが現金化されるまでに時間がかかるような売掛金を支払期日を待たずに早期に現金化する方法です。

一方でビジネスローンなどの金融ローンは売掛金などとは関係なく金融業者などから必要なお金を借りる方法です。

 

どの方法であってもそれぞれのサービス提供会社が関与しますから高いか安いかを問わずに手数料が必要となります。

 

ファクタリングと手形割引は似ています。

ファクタリングは約束手形などの売掛金を丸ごとファクタリング会社が買い取ってくれることによって売掛金の早期回収が可能となります。

 

売掛金の買取なのでファクタリングで買い取られた場合には、仮に約束手形が不渡りになったとしても、その損失を被るのはファクタリング会社となります。

一方の手形割引は早期に現金を回収するのは同じですが、手形割引のサービス会社は約束手形の支払期日が来るまでの融資という形なので、約束手形を返却する義務があります。

 

その代わり倒産などによる約束手形の不渡りも手形割引のサービス会社が損失を被ることはありません。

 

ファクタリングと手形割引と金融ローンがどれがいいのかということは、それぞれのサービスの手数料の比較が最も重要なファクターとなりますが、それ以外でも利用する経営者などの考え方の違いによって使い分ければいいのではないでしょうか。

三重県に住むなら

今回は三重県に引っ越しをする場合に住みやすくて、家賃も安いところはどこになるのかということで紹介したいと思います。

わたしがオススメしたいのは松阪市になります。

まず、家賃相場としては、三重県では安い場所ということになりますし、気になるのが治安が良いのかどうかということになりますが、松阪市の治安は良いですので安心だと思います。

 

都会か田舎かで言いますと、田舎になりますし、暮らしやすいのではないかと思います。

周辺の買い物などの施設としては、松阪ショッピングセンターマームであったり、ベルタウン、アピタ松阪三雲店などのショッピングセンターもあるので、買い物にも困ると言った環境ではありません。

 

さらに三重県は、グルメという面で魅力がたくさんある件ですが、この松阪市でいいますと、なんといっても松阪牛ということになります。

全国的にも有名な松阪牛ですが、この松阪市には、松阪牛を扱っている名店がたくさんある場所でもありますので、グルメ好きな方にも、満足できるところとしてオススメできます。

 

もちろんコンビニや薬局、スーパーといったところも充実していますので安心です。

あとは中部台公園のような、大人や子供も楽しめるような公園もありますし、クライミングの施設もありますし、天体観測などの施設もありますので、休日に、近くでいろいろな体験ができるということもありますので、三重県の中でもトップクラスに住みやすい市ではないかと思います。

ユーファイナンスの利用する前に知っておくべきメリットや注意点

ユーファイナンスは全国展開をしている大手消費者金融とは異なり、地域密着をコンセプトにしている会社です。

そのため、本社のある東京都を中心に関東圏内在住の人しか利用することができないのが大きな特徴です。

 

こちらの会社には利用におけるメリットがいくつかあって、その一つが最低利用限度額の高さになります。

消費者金融の借り入れ限度額は収入に応じて違うとはいえ、限度額が数十万円に設定されている所も珍しくありません。

 

それに対してユーファイナンスは最低100万円からとなっていることから、何らかの事情で大きい金額が必要な時や他の会社で複数借り入れをしていてそれらを一本化したい人にも最適です。

 

借り入れをするためには直接来店をして審査を受けることが義務付けられているのも特徴の一つになります。

自動無人契約機などが主流になってきている中でこういった来店必須という条件が借り入れが難しいのではないか?

 

いろいろと質問されて結局貸してもらえないのではないか?という利用者の不安に繋がっているのが現状です。

しかし、実際に来店をするからこそ借り入れ前の状況を伝えて相談を受けた上で借りられるわけですから、これらはデメリットというよりもメリットに近いと言えます。

 

利用においての注意点もいくつかあって、1つ目が来店が予約制ということです。

この会社では書類による1次審査を通過した人だけが来店による2次審査に進めますが、この来店は完全予約制となっているため、関東の住まいに関わらず必ず決められた時間に会社に行けるようにしなくてはいけません。

 

2つ目は借り入れの金額に関わらず返済期限が10年と設定されていることで借り入れの金額によっては毎月の返済が高くなってしまうこともある点です。

そのため、毎月の返済額をよく考慮して借りることが大切になります。

かなり使えるカード

支払いは現金で済ますことが多く、クレジットカードをほとんど使う機会はありませんでした。

そんな、非クレジットカード派の私ですが、最近ではバンバン使うようになっています。と言いますのも、クレジットカードを使った方が、様々な恩恵が得られるからです。

 

ちなみに私は、uscカードというクレジットカードを利用しているのですが、私のライフスタイルにピッタリのカードだと言ってまず間違いありません。

どういう事かというとですね、私は日常的にアピタとピアゴというお店で買い物をしているのですが、uscカードを使う事で、5%の割引やポイント2倍の恩恵が得られるのです(ただし、曜日は限定されています)。

 

5%の割引と聞くと、ちょっと物足りないように感じるかもしれませんが、いえいえ決しえそんなことはありませんよ。

ひと月の買い物で3000円を使ったと仮定すると、150円もの割引が適用されることになり、これを年間に換算すれば3000円もの割引特典を得ることになるのです。

 

いかがでしょうか、日用品の買い物で3000円もの割引を受けられるのは相当大きく、通常の買い物でこれだけの割引を得るのはかなりハードルの高いことだと思われます。

 

また、サークルKで買い物をしてもポイントが2倍になりますし、他にもグルメ、ショッピング、美容、健康、ホビー・レジャーなど、私たちの生活に身近なスポットでお得な特典を得られるので、そういったお店をよく利用する人にはうってつけのカードだと言えるでしょう。

いつもは、高知県にありますがネットで借りれます

今月お金を使いすぎてピンチというとき今月の生活費が足りなかったらどうしようかと考えてしまいます。

まだ、携帯代金や車の保険を払わないといけないのにお金がなかったら生きた心地がしません。

 

そのようなときに、キャッシングのいつも(itsumo)から借りることができます。

いつもは、日本情報信用機構に加盟している中小企業の消費者金融です。

 

ちょっとお金が必要というときに借りれるので初めての方でも借りやすい消費者金融です。

いつもは、高知県にある消費者金融ですが、ネットでの申し込みも可能なので全国どこからでも借りることができます。

 

必要書類は運転免許証、パスポート、保険証、年収確認ができるものが必要です。

サイトから申し込んでいくと最短所要時間45分で金融口座に振り込んでくれます。

 

すでに2社から借りているので3社目は、中小企業の消費者金融にしたかったら、いつもなら貸せてくれます。

返済も24時間パソコンから銀行振り込みが可能なので忙しいときなど手間が省けていいです。

 

その場合は、いつものインターネットバンキングの申し込みが必要になり、四国銀行ネットバンキングか楽天銀行ネットバンキングのネット口座を持っていたら利用できます。

いつもは、日本貸金業協会にも加盟しているので多重債務問題が起きたらその状況に合わせて相談できます。

 

多重債務問題は、ギャンブルとか多いので多額の借金を抱えているとどう対処したらわからなくなります。
返済のこともよく考えて借り入れしたがいいです。