Amazonクレジットカードのクラシックとゴールドで異なっている部分

すでにたくさんの人がAmazonクレジットカードを使用しており、ポイントを多く獲得しています。

そんなAmazonクレジットカードなのですがクラシックとゴールドが存在しており、どちらを選択すればいいのか悩んでいる人も少なくありません。

 

それぞれ長所と短所が発生しているので、それを理解した上で選択する事が重要になります。

 

まずAmazonクレジットカードのクラシックは、年会費が1,350円に設定されています。

ただし初年度に限り、1回以上利用する事で年会費が無料になるサービスが実施されています。

 

ポイント還元率はAmazon利用で1.5%に設定されており、少しずつポイントを貯めることが可能です。

 

ゴールドは年会費が10,800円に設定されているので、クラシックよりも高めに設定されています。

その分ポイント還元率が高めに設定されており、ポイント還元率はAmazon利用で2.5%のため、Amazonクレジットカードで買い物するほど多くのポイントを貯められます。

 

更にAmazonプライム特典が無料になるサービスもあるので、Amazonを日頃から利用している方には魅力的なカードになっています。

また年会費が高いゴールドなのですが1年間のカード利用を6回以上実施したり、マイペイすリボに登録する事で、ちょっとでも年会費を値引きできます。

 

このようにクラシックとゴールドで良し悪しが分かれており、Amazonクレジットカードを持っている方は理解した上で所持しています。

Comments are closed.