確率上昇。男の子の産み方。

私自身、子供を産んだ経験はないので、三人産んで三人とも男の子だった友人に聞いた方法を記述します。

友人が言う限り、男の子を産むには膣内をアルカリ性にする必要があるそうです。そこで友人が実際に行っていた方法を3つ紹介します。

 

1:特に女性が気持ちよく感じるセックスをすること。

2:挿入する際に限界近くまで奥に挿入すること。

3:セックスをする一週間ほど前から男性も女性も自慰行為含めて性欲を刺激する行為の禁止。

 

理屈は分からないので、アドバイスだけでもさせてください。

 

まず、1は本当にできていますか?。

旦那様の一方的な攻めになっていませんか。

奥様がご奉仕するという関係になってしまっている場合注意が必要かもしれません。一度、奥様が心地よく感じるペースで事に及んでみてください。

 

次に2です。

これはできていない方が実は多いらしいです。

 

奥までいかなくても十分気持ちいいからと浅い部分で動く男性も少なくありません。

実際のセックスを思い出して、しっかりとできているか考えてみてください。

 

次に3です。これが一番難しいかもしれません。

年齢が分からないので一概には言えませんが、1週間も自慰行為含めて、性欲を我慢するのは普通の男性には大きな負担になります。

奥様にも負担になるかもしれません。

 

一度お互いにそういったサイトや雑誌など見ないように管理されてみてはいかがですか。

 

本当のところ、この3つ全てを試してどれだけ男の子を授かる確率が上がるのかは科学的には分かりません。

それでも、奥様が男の子を授かってご家族に幸せな未来が待っているよう願っています。

Comments are closed.