中堅でお金を借りる!

お金が必要な際にお金を借りるといえば、思い付くのは身内かもしれません。

しかし身内の場合は普段からお金にだらしなかったり、金銭的に余裕がないとなかなか貸してもらうのは難しいですよね。

ましてや友人・知人に関しては、よほどの信頼がなければ、借りることができないはずです。

しかも運悪く関係も途切れる可能性があります。

 

そうなると頼りになるのが消費者金融です。

最近ではテレビCMなどでもかなり話題で明るいイメージと借りやすさに定評があります。

しかし使いやすいのは大手の場合が多く、しかも件数や金額や取引状況によってはさらに大手で借入を増やそうとしても審査が通りません。

 

そんなときに頼りになるのが中堅の消費者金融です。

これらの会社は広告などの宣伝費用はそれほどかけずに顧客を集客したいので、かなり審査も甘く、ブラックでもOKのところが多くみられます。

ただし条件としては、

 

・成人している

・安定した収入がある

・年収の3分の1を超えたかりいれがない

 

が最低条件です。

消費者金融の法律では「総量規制」といって年収の3分の1を超える貸し付けをすると、貸付を行った業者が罰則対象となります。

これはどんなに緩い会社でも法律なので絶対です。

それらさえクリアしていれば中堅どころではまずOKでしょう。

 

あとは知名度が低いため本当に貸金業社なのかどうかの見極めが大事です。

運悪くヤミ金で借入をしてしまうと、法外な利息を払い続けることになってしまうので、貸金業登録をしているか、口コミはどうかなどをよく調べましょう。

Comments are closed.