お兄様がヤミ金からお金を借りたということで、不安な毎日をお過ごしのことと思います。
1日でも早くヤミ金と関係を終わらせるためには、借りたお金を全額すぐに返すことが必要になってきます。

 

お兄様にそのようなお金がない可能性が考えられますので、その場合、妹のあなたやご家族がお金を用立てる必要が出てくるかもしれません。
ただその前に、ヤミ金に対する強い味方として、弁護士の先生にご相談することも大切です。

借金が思うように返せない場合、ヤミ金の取立が始まるかもしれません。

 

ヤミ金の取立は、借金を返すまで執拗に繰り返してくるものですので、深刻な精神的ダメージを受けてしまうことが考えられますが、この取立は違法行為に当たるものですので、法律を盾にすることで、止めさせることができるのです。

ですので、お兄様の安全を確保しつつ、借金の返済をすることができるのです。

 

また、ヤミ金は大抵の場合、法外な利息によってお金を貸し出します。

ですので、この利息も違法ですので、弁護士の先生に仲介していただくことで、借金を減らすこともできるかもしれないでしょう。

 

借金が少しでも減額されれば、全額返済までの期間が短縮されますので、より早くヤミ金と手を切ることができると思います。
このようなお金のことに関するトラブルは、刑事ではなく民事の問題になります。

 

刑事問題で警察が強い味方になってくれるように、民事では、法律が強い味方になってくれますので、信頼できる弁護士の先生を見つけ、1日も早くご相談することが大切です。

コメントは停止中です。